スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 【--/--/-- --:--】
人気blogランキングスポンサー広告 | page top↑
七人の恋人
仕事を急いで終わらせ、めっちゃ寒い中、大阪厚生年金会館芸術ホールへ。
大人計画のクドカンこと宮藤官九郎作・演出の
ウーマンリブ vol.9 「七人の恋人」の大阪公演を観てきました。
なんと席は前から3列目一番右端!顔近いっー!!
出演は

 阿部サダヲ
 三宅弘城
 少路勇介
 星野源
 宮藤官九郎
 尾美としのり
 田辺誠一

の男だけ(ナレーションで薬師丸ひろ子あり)
お客さんも女の子ばかり。

内容は七つのショートストーリー構成で、
田辺くんと尾美くんのキスのお話で始まり、
でっかいう○この中にはまってしまったホストの話、
阿部くん扮するゲイのインストラクターが超笑えるマタニティビクスの話、
ほとんど三宅マンっていうヒーロー?ものの話、
ヒップホップダンサーとゴスロリの話、
ハゲばかりの家族が住む彼女の実家に先に着いちゃった彼氏の話、
七色の恋人が薬師丸ひろ子のナレーションと一緒に繰り広げる話でエンディング。

生バンドあり、映像ありの飽きのこない面白い舞台(コント?)でした!

三宅弘城のドラムがめっちゃ力強くパワフルで、
ボクの席のすぐ横がスピーカーだったので迫力満点。
宮藤官九郎はテレキャスを楽しそうに弾いてたなぁ。

みんな面白かったけど一番面白かったのは
阿部くんのマタニティービクスの踊りとゴスロリ!
なぜあんな動きができるのか信じられん。
それにあの歌!マタニティ~♪セキュリティ~♪腹痛くなるわ~(笑)
やっぱ阿部くんはすごい!
今日は顔のしわまでみれる距離だったのでじっくり観察。
少年っぽい顔してても意外に年とってきてるなーと実感しちゃった…。

クドカンが女装した巨乳子ちゃんのおっぱいもよかったね。
あと、田辺誠一ってこんなだっけ?っていうくらい、イメージが違ってた。
もっとクールで渋いと思ってたのに、役的にかもしれないけど、
なんかなよなよした感じである意味新鮮。別人に見えたなー。意外に目大きかった。

他にもいろいろ挙げたらきりがないくらい楽しい時間を過ごしました。
あんなに笑ったのも久しぶりかなー?
感動的なお話や考えさせるお話ではなく、単純に笑える舞台もありだなと思いました。

また行きたいね♪

舞台役者さんってすごい!
スポンサーサイト
テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術 【2005/11/18 10:23】
人気blogランキングアート/カルチャー | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
<< まっせまっせ@新町 | HOME | 大阪ヨーロッパ映画祭 >>
トラックバック
トラックバックURL
→http://macstone.blog23.fc2.com/tb.php/72-db63e246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
やっぱりすごい!!
 下北沢本多劇場へ『ウーマンリブvol.9 七人の恋人』を観劇。 オムニバス形式の短編ドラマ仕立て。役者さん一人一人が実力派で、それぞれの際立った個性が足を引っ張りあうことなくうまく絡み合い、すごい舞台を作り上げていた。楽日が近いというのにあのテンションの.... ∧ Mountain Valley ∨【2005/11/18 12:42】
コメント
7人の恋人、見たんですね。いいなー。
最近、クドカン人気でチケットが取り辛くなってて「並んで取るのが苦手な不精者」の私には逆風です。涙。
【2005/11/20 22:05】 URL | ゆみゆみ  [ 編集] | page top↑
>ゆみゆみさん
そうですよね。人気が出るのはいいんですけど、観るのが難しくなってくるのはいやですよね。関西より関東はさらにチケット取りづらいみたいですし。でもやっぱり生で観る価値はありますよ!人気がでるのも納得。
【2005/11/20 23:21】 URL | 音夢想  [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。