スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 【--/--/-- --:--】
人気blogランキングスポンサー広告 | page top↑
SPICED WITH BRAZIL / SONIA ROSA with YUJI OHNO
SPICED WITH BRAZIL / SONIA ROSA with YUJI OHNOサンバ~ボッサよりなブラジル人歌手ソニア・ローザとルパン三世の演奏でも有名なジャズよりな大野雄二が組んだ1974年の企画モンレコード。カバー曲ばかり集めたMPB~ラテンジャズ的テイストの好アルバム。選曲がナイス♪

なんでももともと非売品のレコードで、当時のSONYがステレオを買った人にプレゼントしていたオーディオチェック用のレコードだったらしい。(うーん、贅沢)しかし、ただの音だけのレコードじゃつまらないということでこんな風に録音され、他にもこういう企画もののレコードがいくつか制作されたらしいです。

ボクはルパンの曲の大野雄二のアレンジが大好きで、昔から大野さんは知ってたけど、
ソニア・ローザという歌手はこのアルバムで知りました。
1.Garo Ta De Ipanema
2.Here’s That Rainy Day
3.Don’t Let Me Be Lonely Tonight
4.Secret Love
5.Corcovado
6.Casa Forte
7.Atraz Da Porta
8.You Make Me Feel Brand New
9.Chove La Fora

中でもめっちゃ好きな曲は、3.Don’t Let Me Be Lonely Tonightで、
この曲のオリジナルはジェイムス・テイラーというシンガーソングライターの曲。
セルジオ・メンデスやアイズレーブラザーズにもカバーされてます。

特にアイズレーのバージョンはオリジナルより大好きで、
はまったら絶対泣ける!っていうかお酒がうまい!

でもこのアルバムではしっとり歌い上げるというより、
リズミカルにキュートな感じが、また違った雰囲気。こういうのもいい感じだな。

カバー曲を自分の歌にする人って好き。

1、5曲目はかの有名なボサノバの立役者、アントニオ・カルロス・ジョビンの曲。
イパネマの娘(1)とコルコバード(5)。
ブラジル音楽を聞き出したら、必ず聴くことになる名曲。

ノリがよくて踊れるグルーヴィーな曲は、4、6曲目。
4はスタンダード、6はMPBの代表的なシンガーソングライター、エドゥ・ロボの曲。
この腰を振りたくなるグイグイくる感じがたまらない。

8曲目のYou Make Me Feel Brand Newもすごい好きな曲で、
Thom Bell、Linda Creed作曲、スタイリスティックスの歌で有名。

この曲を知ったのは、あのブラック・コンテンポラリーの貴公子、
ベイビーフェイスが大好きだった頃。
彼もこの曲を甘いファルセットヴォイスでカバーしてました。


こんなレコードが当時、非売品でオーディオチェック用の企画モンだったなんて…。

手に入れた人はラッキーだねぇ。今CD化されて聴けるのもラッキーか。




ちなみにルパンでは五右衛門派です。
スポンサーサイト
テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽 【2005/06/21 20:46】
人気blogランキング音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<< 紀州和歌山ラーメン たかし @大阪市都島区中野町 | HOME | 万肉中毒 >>
トラックバック
トラックバックURL
→http://macstone.blog23.fc2.com/tb.php/46-cbb33d37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。